看護師を目指して

看護師を目指して

中卒でも看護師になるには準看として、実務経験が10年以上ある方は、通信制の看護師の学校に通うだけで、国家資格を受ける権利を貰え、合格する事によって、正式な看護師として働けます。
ですから、実務経験が多い人は、中卒でも看護師になるハードルは低くなるのです。

 

中卒で看護の世界を目指している人の中には、現場で早く働きたい人が多いと思います。
そんな中で、現場から離れて、再び学校に通うのは、どうかなと考えている人も少なくないでしょうし、準看としても、病院でそれなりの活躍ができます。
準看の実務経験が長いと、病院で働きながら通信制の学校で勉強できるので、現場重視の人には、働きながら看護師を目指すのも悪くないと思いますよ。

 

中卒だと正式な看護の職に就くには、少し時間が掛かりますが、現場で働きたい人だとすぐに働けますし、実務経験によって、ステップアップもちゃんとできますよ。
準看だと給与や昇格に影響がありますが、ステップアップしたらこの問題も解消されるでしょう。

 
 
ホーム RSS購読 サイトマップ